2021年11月1日オープン ひがしやま司

2021年11月1日オープン ひがしやま司
「祇園丸山」、「祇園 さゝ木」という京都が誇る名店で研鑽を積んだ店主が新店オープンラッシュの東山三条エリアに満を持してオープンしたこちら。
お料理は16500円のコースのみ、18時一斉スタートというスタイルで、早くも予約困難店となっています。

場所は東山三条から東へ、白川、ローソンを超えたすぐ北側。「コノシマビール
」の入っているビルの2Fです。

店内はカウンター席のみ。
それではこの日のコースをご紹介します。

まずはスッポンの茶碗蒸し。濃厚なうま味はもちろん、上に乗ったすぐきがしっかりと主張していて良いアクセントになっています。

こっぺ蟹を贅沢に使ったシャリ粥はよく混ぜていただきます。濃厚かつ上品な一品。

てっぴとくもこをポン酢で。濃厚でクリーミーなくもことあっさりとしたてっぴのバランスが良い。

白いお皿にてっさ、塩、ネギと白のグラデーションが綺麗な一品。肉厚なてっさ本来の美味しさを塩とごま油が引き出しています。

聖護院大根とキンカンだけのシンプルなお椀。
大根は先付が出てから火をかけて火が入った瞬間、お出汁も引いた瞬間、きんかんもお出汁をかけて火が入った瞬間という3つの瞬間を切り取った一品。

鹿のロースをローストビーフ風にいただくこちら。ねっとりとした柔らかい食感…

[紹介元] 2021年11月1日オープン ひがしやま司 2021年11月1日オープン ひがしやま司
最新情報をチェックしよう!